湘南の矯正専門医が発信する歯並び情報

矯正治療でダイエット!小顔!美しい横顔と笑顔!奇麗な発音!を手に入れることができます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

口腔に対する認識の変化ー虫歯から健康への予防ー

 先日の木曜日は小学校の歯科検診でした。私の担当している小学校は、藤沢市の中で今でも畑が広がる農産地域と誘致工場地帯が混在した校区です。しかし、ここ数年間で、誘致工場の撤退による跡地利用の高層住宅地化、農業地の住宅化などが進み、人口の流入の方が流出よりやや増加傾向にある地域です。 20070602100751.jpg
その動勢は流出が誘致企業で働いていた、南米や中近東といった外国人などを含む労働者が主で、逆に流入は横浜や東京を勤務地とする日本人の若い世代の家族が主です。地下鉄の建設が進み横浜まで一本で行ける交通環境の整備が大きく影響しているようです。 そういった地域住民の入れ替えにより、随分小学校の生徒にも違いが生じてきています。確かに10年以上前は、全体的に虫歯が圧倒的に多く、おそらく藤沢市においても1.2位を争うレベルでした。そして今は、全体的には勿論虫歯自体かなり少なくなりましたが、今度は口腔の意識においてかなり格差が生じてきています。 口腔に対する意識とは、一昔前は、虫歯を無くすことが一番の優先事項でしたが、今は虫歯が無いのは当たり前で、虫歯になりづらい口腔環境を考え健康を維持するための予防を意識するという一歩進んだ考え方です。 少子化の影響でしょうが、我が子に掛ける教育の経済的負担は子供が少ないほど余裕があるし、少ないからこそ教育にお金を掛ける傾向があるようです。そこでアメリカ並みに矯正治療を教育の一環として捉え、歯並びを奇麗にして、口腔環境の改善と体の健康への予防を考える若い家族世代が増えています。 [口腔に対する認識の変化ー虫歯から健康への予防ー]の続きを読む
  1. 2007/06/02(土) 10:10:30|
  2. 歯並びの話
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:1

GWの休診のお知らせ

4/30~5/2まで通常通り診療を行います。 5/3~5/6までは休診とさせて頂きます。
  1. 2007/04/28(土) 16:44:53|
  2. お知らせ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

授乳期間が長いと歯並びに影響

 昨日は2才児の歯科検診を北部センターにて朝9時30~11時まで行いました。ほとんどがまだ第一乳臼歯まで萌出していますが、第二乳臼歯はまだ萌出していないか萌出中といった状態で、まだ乳歯列の完成一歩手前といった歯並びです。
20070406180642.jpg


最近は2才、3才といった乳児で虫歯があるのは稀で、母親達の興味も虫歯の治療よりもその予防や将来の歯並びに興味が移っていることを実感致します。これも少子化の影響か、昔の兄弟が沢山いる時代と比べ一人の子供に関わる時間が長くなった結果、歯ブラシも行き届き虫歯が稀になっているように思われます。

虫歯を作らないという認識は、検診を受信する今の母親には当たり前といった感じも致します。それよりもその先の予防や歯並びに意識が向き、それが災いしてか、あごが強くなるなどと間違った情報から「おしゃぶり」を使用し、子供の歯並びが悪くなっている例を昨日も数例見ました。

スキンシップを密にすることで、子供の情緒が安定すると言われていますが、このスキンシップを密にすることをはき違えている一つの傾向が見られます。それは授乳なのですが、1才過ぎたにも関わらず授乳を続けている母親が多いことに驚ろかされます。

昨日は2才という年齢にも関わらず、授乳をしていたケースが20数名中4名ほどいました。免疫的に意味が無いばかりか栄養的にはむしろ問題が出てくる可能性すらあります。そして矯正専門医からみると、この授乳の長い子供は咀嚼という機能が充分に発達せず、吸引による機能で栄養を口腔摂取する傾向にあります。

この結果おしゃぶりを使っているのと同じような悪い傾向が見られ、不正な歯並びになるのを昨日実際に拝見して驚きました。指しゃぶりおしゃぶり不正咬合の誘発は今では常識となっていましたが、授乳を長く与えることで、不正咬合になるのを実際に見たのは私も初めてでした。

今迄は並びを見ると、指しゃぶりおしゃぶりを使用していれば一目瞭然なのですが、時々そういった歯並びを見て母親に「指しゃぶりおしゃぶりをしてますか?」との質問に「生まれてから一切やっていません」と応える母親が過去に何名かいて、疑問に思っていたことが、今迄に結構ありました。

その疑問が昨日の検診で解けたのですが、少子化時代が生み出したまた新たな不正咬合の要因と言えます。写真は検診の帰りに撮った桜で、手前がしだれ桜で後ろがソメイヨシノですが、しだれはまだ3分咲き程度です。



「湘南の矯正専門医が発信する歯並び情報」トップへ

人気blogランキングへ
20061106155105.gif


  1. 2007/04/06(金) 18:10:42|
  2. 歯並びの話
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

歯科助手募集のお知らせ

新卒者の歯科助手を募集しています。


また土曜日に働ける経験者のパートも募集しています。



神奈川県藤沢市、小田急・JR藤沢駅より徒歩6分「とりす歯科矯正」は矯正専門医院ですが、興味の有る方経験のある方は、まず下記のメールへお問い合わせ下さい。

to-ortho@shonan.ne.jp
  1. 2007/03/13(火) 12:40:36|
  2. お知らせ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

メジャーに挑戦する桑田投手の歯並び

巨人を自由契約となり、若いときから夢見たメジャーへの挑戦を年齢的なハンディを物ともせず頑張っている桑田投手は、オープン戦で登板し1回を14球投げ3人をピシャリと抑え無失点で終えた。

彼は登板を終えて、日本のメディアに自分の思っていた通りの投球だったことと、その中でワンバンドの球もわざとに投げ、相手がどのような反応をするのかを観察するのが目的だったと語っていました。

経験からくる知識の豊富さを伺わせるインタビュー内容でしたが、彼は今回メジャー挑戦する日本人投手の中で松坂投手は別として一番成功するのではないかと私個人は考えています。少なくても現在マイナー契約ですが、メジャーには必ず昇格すると思っています。

20070307122402.jpg

[メジャーに挑戦する桑田投手の歯並び]の続きを読む
  1. 2007/03/07(水) 12:26:05|
  2. 歯並びの話
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:0

先進国と言われるニュース司会者の笑顔

 BS放送で世界各地のテレビの報道番組を見ているとそれぞれの国の司会者があらゆる報道をしているのだが、その司会者の顔やファッションはその国々の経済、文化といった特徴を表しているように思える。

特に私は矯正専門医であることから、特に顔貌には興味を持ってみているのだが、いわゆる先進国と言われる国々の司会者は、一様に笑顔が魅力的に見えます。その共通点はこれもまた皆奇麗な美しい歯並びをしていることです。

[先進国と言われるニュース司会者の笑顔]の続きを読む
  1. 2007/02/13(火) 10:10:31|
  2. 歯並びの話
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

エチゼンクラゲからコラーゲン抽出 化粧品原料メーカー

昨年、日本近海で異常発生し多大な被害をもたらしたエチゼンクラゲを、利用する一つの方法が見つかった記事が掲載されていました。以下がその内容です。

化粧品原料メーカーのテクノーブル(大阪市)が、厄介者のエチゼンクラゲからコラーゲンを抽出する技術を開発した。魚や豚を使うコラーゲンより保湿効果などで上回るといい、年内にも化粧品会社などへの販売を本格化させる計画だ。
 エチゼンクラゲは9割以上が水分だが、0.1~0.2%程度は不純物が少ないコラーゲン。「数十匹から200グラム程度」抽出できるという。05年秋から、福井県内の複数の漁協の協力を得て抽出方法などの研究を進めていた。
[エチゼンクラゲからコラーゲン抽出 化粧品原料メーカー]の続きを読む
  1. 2007/01/24(水) 12:01:46|
  2. 歯並び以外の個人的な話
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

この20年間のTVに見るタレントの歯並びの意識変化

 20年ほど前のTVに出てくるタレントで八重歯と言われる不正咬合者が沢山いたことを覚えています。それから時を経て現在のTVに出てくる女優や男優でドラマの主役級の方達はさすがに八重歯の人は見なくなりました。

しかし、かと言ってこれら主役級の俳優が矯正治療をして奇麗な歯並びにしている訳ではなく、天然歯を削ってその上から被せるという方法により、歯並びも修正するという治療をしているのがほとんどです。

[この20年間のTVに見るタレントの歯並びの意識変化]の続きを読む
  1. 2007/01/12(金) 21:49:13|
  2. 歯並びの話
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

スピードスケート選手の顎の偏位について

 以下の記事を養殖のサイトで見つけました。

養殖マグロのヒレが曲がっている理由
養殖「いけす」の大きさは、直径27m、深さ10mです。この「いけす」に400匹のマグロが泳ぎます。マグロは酸素を補給するために眠る時も休まず一生泳ぎ続ける魚なので、大海原を泳ぐ天然マグロと違って、「いけす」で暮らす養殖マグロは時計周りに「いけす」の中をグルグルと泳ぎ続けています。泳ぐスピードは100km/hぐらいとも言われます。そのため、養殖マグロのヒレは少し曲がっているのが特徴です。

この記事を読み思い出したのが、スピードスケート選手である清水選手、女子では岡崎選手、大菅選手などを思い出します。スピードスケートは反時計回りにスピードを競う競技です。

20070107122606.jpg

20070107122731.jpg

20070107122819.jpg

[スピードスケート選手の顎の偏位について]の続きを読む
  1. 2007/01/07(日) 12:34:35|
  2. 歯並びの話
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

明日から仕事です!

 
 明けましておめでとうございます。今日は早いものでもう4日。年末年始の休みも最終日となりました。アツッという間の時間経過の早さを感じます。年末から出掛けていた家内の実家から、一昨晩戻り我が家で最後の休みをのんびりと過ごしています。

この年末年始の休み中にも色々なことがありました。ただ、そのことを記事として記載する暇がなく、また記載してもブログにアップすることができない環境にいたため、久々にネットとの関わりがない休みを過ごしていました。

20070104122506.jpg

[明日から仕事です!]の続きを読む
  1. 2007/01/04(木) 12:27:41|
  2. 歯並びの話
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
前のページ 次のページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。