湘南の矯正専門医が発信する歯並び情報

矯正治療でダイエット!小顔!美しい横顔と笑顔!奇麗な発音!を手に入れることができます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

先進国と言われるニュース司会者の笑顔

 BS放送で世界各地のテレビの報道番組を見ているとそれぞれの国の司会者があらゆる報道をしているのだが、その司会者の顔やファッションはその国々の経済、文化といった特徴を表しているように思える。

特に私は矯正専門医であることから、特に顔貌には興味を持ってみているのだが、いわゆる先進国と言われる国々の司会者は、一様に笑顔が魅力的に見えます。その共通点はこれもまた皆奇麗な美しい歯並びをしていることです。


しかし、先進国と呼ばれる我が国日本の報道司会者は、残念ながら他の先進国の司会者に比べると明らか笑顔に魅力が感じられません。それは歯並びがあまり良くないのと、口元の調和が取れていないためだと考えます。

ちょっと不思議な気がしますが、日本のテレビのアナウンサーなどは、発音に非常に気を使い発声練習や早口などの訓練を行うそうです。しかし、発音や構音に深く関わる歯並びや舌の位置や運動といったことにはあまり気遣っていないようです。

確かに日本語は英語などアルファベットからなる語学に比べると発音はそれほど難しくはありませんが、それでも歯並びの悪い人の発音は滑舌が良いとは言えません。

昔私のところで矯正治療をしていた患者さんが、テレビ司会者になりたくて就職活動をした際に、矯正装置を付けていることは、就職試験でハンディとなると言われたそうです。

歯並びを治し発音を良くするための治療が、発音が命であるはずの司会者になるためにハンディになるとは?正直あきれてしまうよりも、なんて無知なんだろうと驚いた覚えがあります。まさか今はそんなことは無いと思いますが、未だに歯並びの悪い司会者がいるということは、果たして認識が改められているのだろうかと不安に思ってしまいます。

「湘南の矯正専門医が発信する歯並び情報」トップへ

人気blogランキングへ
20061106155105.gif


スポンサーサイト
  1. 2007/02/13(火) 10:10:31|
  2. 歯並びの話
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<メジャーに挑戦する桑田投手の歯並び | ホーム | エチゼンクラゲからコラーゲン抽出 化粧品原料メーカー>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://orthotorisu.blog54.fc2.com/tb.php/42-76651647
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。