湘南の矯正専門医が発信する歯並び情報

矯正治療でダイエット!小顔!美しい横顔と笑顔!奇麗な発音!を手に入れることができます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

スピードスケート選手の顎の偏位について

 以下の記事を養殖のサイトで見つけました。

養殖マグロのヒレが曲がっている理由
養殖「いけす」の大きさは、直径27m、深さ10mです。この「いけす」に400匹のマグロが泳ぎます。マグロは酸素を補給するために眠る時も休まず一生泳ぎ続ける魚なので、大海原を泳ぐ天然マグロと違って、「いけす」で暮らす養殖マグロは時計周りに「いけす」の中をグルグルと泳ぎ続けています。泳ぐスピードは100km/hぐらいとも言われます。そのため、養殖マグロのヒレは少し曲がっているのが特徴です。

この記事を読み思い出したのが、スピードスケート選手である清水選手、女子では岡崎選手、大菅選手などを思い出します。スピードスケートは反時計回りにスピードを競う競技です。

20070107122606.jpg

20070107122731.jpg

20070107122819.jpg


同様すごいスピードでいつも同じ方向で回る訳です。そしてやはり彼等一流の選手達は、当然成長発育時期からすでにこの競技を始めていて、その競技を続けながら成長発育の過程を終了していて、いわゆるスピードスケートに一番適応した体型が作られたと言えます。

その特徴を最も顕著に現れているのが、下顎偏位です。反時計回りに回ることでそのGは右側へ強く加わります。成長発育中に絶えずこのようなGが加わることで、下顎は右へ偏位し、顔貌は非対称となります。

スピードスケートとは逆には時計回りに回っているのなら、そのヒレはおそらく左に曲がっているはずだと思います。



「湘南の矯正専門医が発信する歯並び情報」トップへ

人気blogランキングへ
20061106155105.gif


スポンサーサイト
  1. 2007/01/07(日) 12:34:35|
  2. 歯並びの話
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<この20年間のTVに見るタレントの歯並びの意識変化 | ホーム | 明日から仕事です!>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://orthotorisu.blog54.fc2.com/tb.php/39-b4507c39
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。